家賃負担を減らす「シェアハウス」

腕と電球アイデア閃き400px

ワンルームのアパートやマンションなど、賃貸住宅にお住いの方は大勢おられますが、そのような賃貸住宅にお住いの場合、家賃の支払いは大きな負担になります。

この家賃負担を減らす解決方法の一つとして「シェアハウス」をご提案したいと思います。

ホームシェア630px230

当社の地元、岡山においても、低家賃の共生型賃貸住宅「シェアハウス」への期待はとても高まってきています。

高齢化による「空き家対策」にも

賃貸住宅の家賃支払いに苦しんでいる人が大勢いる一方で、日本中で「空き家」が増えています。

日本中で進行している高齢化ですが、岡山でも高齢者の方の転居により、これまでお住まいだった住宅が空き家のままになっているケースが多々あります。

老後は一戸建てより、都市部のマンションや介護の充実した老人ホームが便利、というのが転居の主な理由であることが多いようです。

都会背景3人形400px

当「日本シェアハウス協会」では、こういった「空き家活用」「老後の生活費の確保」の有望な対策としてシェアハウスをご提案しています。

シェアハウスの普及に取り組んで頂ける仲間を募集中!!詳しくはこちら