岡山市のシェアハウス応援サイト|空き家再生、老朽マンションやアパート、貸店舗やオフィスの空室対策
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • シェアハウス

シェアハウス

「新型コロナ不況」への対応策としての「シェアハウス」

新型コロナによる「緊急事態宣言」対象範囲が全国に拡大 ※写真はイメージです 現在日本全国が新型コロナ問題に直面しています。新型コロナ対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が日本全国に拡大されたことにより岡山県 …

緊急事態宣言

今住んでいるご自宅をシェアハウスにして老後の「生活資金問題」対策に!

「人生100年時代」への解決策として注目されているシェアハウス 現在世界中で先進諸国の少子高齢化は大きな社会問題ですが、中でも日本の少子高齢化は特に顕著で、何らかの対策が必要とされている状況です。 「人生100年時代」と …

高齢者のイメージ

法令を遵守した健全な賃貸事業としてのシェアハウスづくりを目指して

「シェアハウス」へのイメージとは?   「シェアハウス」というとどのようなイメージをお持ちでしょうか? 「多世代共有型」「ワークシェア」「SOHO型」など多種多様なシェアハウスの形があり、テレビドラマのように若 …

多世代住居イメージ1

戸建、集合住宅、空き店舗などを再生するためのプラン各種あります!!

シェアハウスの導入は期待の持てる解決策です もうすぐ2020年。日本の少子高齢化はどんどん進んでおり、地元・岡山をはじめとして地方では老朽化した住宅やアパート、空き家の増加は大きな問題です。 既存の不動産資産を有効活用し …

建物と虹

老後の生活への不安。シェアハウスなら現実的な解決策があります!

少子高齢化と人口減少は深刻な問題 少子高齢化が問題視されるようになってもうずいぶん経ちます。高齢化問題は深刻な問題なのですが、いつの間にかそれも当たり前のように感じられてニュースでも取り上げられる回数が減ってきている気が …

老夫婦と電卓

進む人口減少時代への対応策としての「シェアハウス」のご提案

超高齢化と「空室」「空き家」増加の問題とは? 2019年も残り2ヶ月半となりました。 以前から言われているように日本各地で「空き家」「空室」の問題が大きくなっており、その対策が急務となっています。 超高齢化の進む中で住む …

家とマンション

国土交通省の「人生100年時代を支える住まい環境のモデル事業」について

正式名称は「住まい環境整備モデル事業」 国土交通省の「人生100年時代を支える住まい環境のモデル事業」の公募で(補助金あり)シェアハウス事業化が3つも採択されました。 「人生100年時代を支える住まい環境のモデル事業」と …

人生100年時代

様々な職種の方の協力でシェアハウスを活用!

日本中で増え続けている「空き家」の深刻な問題 現在、日本各地で「空き家」が増え続けています。戸建て住宅だけでなく、アパートやマンションも「空き室」が増えています。岡山県の不動産も例外ではありません。 ※写真はイメージです …

住宅をシェアハウスに転用するときには必要な手続きがあります。

シェアハウスの「用途」は「寄宿舎」です お住いの戸建て住宅をシェアハウスに転用する場合には、注意しておくべきことが多々あります。 建物には「用途」が決められていて、シェアハウスに変更する場合「用途変更」という手続きが必要 …

シェアハウスのイメージ

「老後の生活費は2000万円必要?」という問題に「シェアハウス」!

高齢者が持ち家を手放すことを選択する理由とは? 高齢化や空き家の問題は日本各地で大きな問題になっています。人口減少の時代にあって、年金の不安もありますね。「老後の生活費は2000万円必要」という話が大きく報道されています …

老後の住まいのイメージ
« 1 2 3 7 »

カテゴリー



ライフプランニング
ハワイ不動産投資
グローバルトラスト
FPタナベのコツコツ日記
 
PAGETOP
Copyright © OKAYAMA SHARE-HOUSE All Rights Reserved.